Sophere / にきもの / 2008年12月

にきもの

光さす庭

2008年12月11日

少女革命ウテナのリマスター版発売を記念して光さす庭を弾こうかと思い、単に弾くだけでは面白くないので、目標を二つ立ててみた。

一つめは原曲に忠実な楽譜を作ること。光さす庭は人気の高い曲で、楽譜も何種類か存在するのだが、その割にはどの楽譜も一部の和音が大きく間違っているか、さもなくばアレンジされて全体的にかなり音が減っているという状況で、昔からなんとかならないものかと思っていた。そこへ、最近はクロノトリガーの編曲経験などもあったので、一念発起して採譜を始めてみたところ、結果的にかなり満足できる楽譜を作ることができた。

二つめは一人で弾ききること。というのも、光さす庭は幼い頃の幹と梢の連弾のために書かれた曲(という設定のはず)なので、一人で弾くのは物理的にほぼ不可能な和音が何カ所か出てくる。アニメを見る限りでは中一になった幹は一人で弾けているようだが、あの通りに演奏しようとすると片手で十四度を押さえられなければならず(大人の手でも十度からせいぜい十二度が限界)、設定に無理がある。しかし、同時に押さえるのではなく、わずかにタイミングをずらして弾くことを認めれば(このようなテクニックはしばしば使われる)、一人での演奏も現実的になる。

こちらには結構手こずっているのだが、一人で演奏可能であることを実証する程度には弾けるようになったと思うので、演奏を公開しておく。今回はこのあたりにしておいて、もう少し上達してからまた弾くのがいいかと思っている。